私の日々のしょーもない出来事を中心に書いてます。 基本、博多弁で。

  なんばしよっとのナビゲーター   トップページ > 映画  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジャストメント

2011 - 05/28 [Sat] - 22:02

今日もあいにくの雨。

家族で昨日から公開の「アジャストメント」を見に行った。

彼が主演なので、結構アクションを期待したっちゃけど、違った。

ちょっと変わった映画。

ジャンル的にはサスペンスなのかな?

ハラハラ感もときどきあって、緩急ある映画って感じ。

スポンサーサイト

「ザ・タウン」

2011 - 01/25 [Tue] - 23:04

今日、「ザ・タウン」の試写会に行ってきた。

クライムサスペンスな感じで、ハラハラドキドキする場面もあり、ラブストーリーもありで、
2時間だけど面白かった。

ベン・アフレックは俳優だけじゃなくて、監督としても才能あると思う。

試写会

2011 - 01/20 [Thu] - 22:06

パソコンを修理に出す前に駆け込みで応募した試写会のうち、早速1つ当たった。

「ザ・タウン」 って映画。


ひっさしぶりなので、超楽しみ~。

あとは定時に帰れるかどうかだな。

カイジ ~人生逆転ゲーム~

2010 - 11/01 [Mon] - 20:17

平日ということで、のんびり過ごした。

買い物も結構したし。


んで、
「カイジ ~人生逆転ゲーム~」を見た。

<内容>


伊藤カイジはだらだらと無為の日々を送る26歳のフリーター。そんな彼に悪徳金融会社の社長・遠藤が近づく。友人の借金を肩代わりさせられ、知らないうちに負債額202万円を抱え込んだカイジに、たった一夜で借金を帳消しにできて、さらに大金を手にするチャンスを提示する。半ば脅されるように乗り込んだ豪華客船エスポーワールでは、人生の負け犬たちが一発逆転のゲーム〈限定ジャンケン〉に挑もうとしていた。



カイジ2があるんやね。

初めて知った。

まぁ、ライヤーゲーム見たいで中身的にはそれほど。

でも心理戦なので、集中して見れたかな。

まぁオチが意外とよかった。

さらば愛しの大統領

2010 - 10/28 [Thu] - 23:13

今日は、「さらば愛しの大統領」の試写会に行ってきた。

<内容>


史上最悪の不況に悩む巨大都市、大阪。壊滅的な不況の中、お笑い芸人、世界のナベアツが府知事選にまさかの当選を果たした。全裸で記者会見に臨んだナベアツに、記者たちは取材に群がる。集まった記者たちに向って、世界のナベアツは、とんでもない宣言をする。頼りない日本政府とは手を切って、「大阪合衆国」という独立国家になり、ナベアツが初代大統領になるというのだ!!



世界のナベアツ監督の舞台挨拶があるということで、あんまり面白くなさそうだったけど、まぁ近いし、行ってみた。

会場に入ると椅子が6つも並んでたので、ひょっとして、出演している芸人さんとかが来るのかなぁと思ったけど、違った。

関西5局のアナウンサーだった。

そこで、いろいろ映画にまつわるトークショーがあってから、本編へ。

まぁ、面白いっちゃー面白かったかなぁ。

まぁそれだけですが。

出演者はほんとに多くて、っても芸人さんが多いけど。

エクスペンダブルズ

2010 - 10/12 [Tue] - 23:11

「エクスペンダブルズ」の試写会に行ってきた。

<内容>


傭兵軍団“エクスペンダブルズ”を率いるリーダーのバーニーは、ナイフの達人リーや、マーシャルアーツの天才ヤン、大型銃器のスペシャリストシーザーらと数々の危険な任務を遂行してきた。ある日、バーニーは謎の依頼人チャーチに、教会に呼び出される。依頼内容は、南米の島国ヴィレーナで圧政を敷いている独裁者の殺害だった…。



最初に関西の広報担当っちゅう、高須クリニックの院長が登場して、
体の整形のbefore/afterを見せてた。

いらねぇ、その時間。

さて映画は、想像通りの王道のアクション映画だった。

ストーリーは分かりやすいし。

どんだけーってぐらい爆破シーンあるし、肉体的なアクションって最近少ないけど、それもたっぷり見れるし、本格派っちゃー本格派なんかな。

みんないいおじさんなんだけど、動きいいもんね。

鍛えてる。

シルベスター・スタローン、ジェット・リー、ジェイソン・ステイサムなど、アクションスターのオンパレード。

うちの家族は絶対好きな映画。

十二人の怒れる男

2010 - 07/23 [Fri] - 23:36

先輩からお勧めの映画のDVDを借りたので見てみた。

タイトルは、「十二人の怒れる男」

<内容>


既に法廷劇の代名詞となって久しい、アメリカ映画史に輝く傑作ドラマ。元々は高い評価を受けたTV作品で、その脚本・演出コンビによる映画版だが、そのいかにもTV向きの密室劇を上手くスクリーンに転化させた手腕は見事の一言。17歳の少年が起こした殺人事件に関する陪審員の討論が始まったが、誰が見ても有罪と思えたその状況下で、ひとりの陪審員が無罪を主張した事から物語は動き始める……。



最初は白黒で古めかしくて面白くなさそうだったけど、途中から一気に続きが気になる展開で意外と面白かった。

日本人版も映画化や舞台化されているのでそちらも見てみたくなった。

ちなみに2008年にもロシアの映画でリメイクされている。

陪審員制度の話だが裁判の様子は全くなくて12人がひたすら控室で議論をするというものだった。

作りとしては実に安価な映画

冷房がないという演出か議論が白熱していることの演出なのか、役者の汗特にワキ汗がすごく気になった。

こっちまで暑くなった。まぁ実際部屋が暑かったんやけども。

昴-スバル-

2010 - 07/01 [Thu] - 23:36

本日の映画レビューは、「昴-スバル-」

<内容>


共にバレエへの憧れを募らせていた双子の弟・和馬を脳腫瘍で亡くしたばかりの小学生の宮本すばるが、運命に導かれるように場末の小劇場“パレ・ガルニエ”に足を踏み入れる。以来、オーナーの五十鈴に見守られながらダンス一筋に生きることに。成長し“パレ・ガルニエ”の舞台に立つようになったすばるの前にアメリカン・バレエ・シアターのリズ・パークが現れ、上海で開かれるバレエ・コンクールに誘うのだった。



確かビッグコミックスピリッツだったと思うけど、学生時代、漫画で読んでたんで、映画が気になって読んでみた。

だいぶ話を忘れてたけど、見ていくうちに、あーこんなだったなって思い出した。

話はさておき、昴役の黒木メイサのストリート系のダンスの上手さに驚いた。

山のあなた 徳市の恋

2010 - 06/30 [Wed] - 23:40

本日の映画レビューは、「山のあなた 徳市の恋」

<内容>


新緑の季節。目の不自由な按摩の徳市と福市が、山の温泉場に向う道を歩いている。彼らは前を歩く人間の数や性別、どこから来たかをかぎ分けられる鋭い勘の持ち主。その彼らの横を1台の馬車が駆け抜けていく。馬車には東京から来た女性・三沢美千穂、大村真太郎、真太郎の甥・研一が乗っていた。徳市たちが温泉場の按摩宿泊所に落ち着くと、宿屋・鯨屋から呼び出しがかかる。徳市が療治に向うと、お客は美千穂だった。



草なぎくんの演技が注目された映画だったので、内容にはあまり興味がなかったが、見てみた。

確かに、按摩さんの役の人はみんな上手かった。

けど、ストーリー的には徳の恋という感じではなかったかなぁ。

センター・オブ・ジ・アース

2010 - 06/27 [Sun] - 23:48

本日の映画レビューは、「センター・オブ・ジ・アース」

<内容>


今は亡き兄の遺志を継ぎ地質学研究に打ち込む冴えない男トレバーは、3年ぶりに甥っ子ショーンを預かった。ちょうどその日、過去に取り付けたアイスランドの地震調査装置が異常な計測地を示していることが発覚する。トレバーは、ぶっきらぼうで何事にも無関心なショーンに困りながら、ともにアイスランドへ。現地山岳ガイドのハンナを加えて現場のスネフェル山脈にたどり着いた彼らを、激しい落雷が襲う。避難のために入った洞窟を進むことになる3人に、突如地底世界への入口があらわれた。果てしない縦穴を経てたどり着いたのは、誰も見たことのない前人未到の地底世界だった…。



実はこの映画は知らなくて、ディズニーシーのアトラクションで初めて知った。
忘れもしないけどこのアトラクションに乗る前に外で悲鳴とちらっとだけ見える落ちるトロッコを見て乗るのが怖くなった思い出がある。

んでこの映画を見てようやくあのアトラクションがああいう感じなのかが分かった。

いろんな意味で有り得ないこと尽くしだったけどアドベンチャーモノとしてはまぁまぁかな。


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):60分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

 | HOME |  »

プロフィール

やっ ちゃん

Author:やっ ちゃん
福岡と家族をこよなく愛するのぼせもん。
音楽、映画、旅行などなど結構多趣味かも。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Mr.Children Songs

GLAY Songs

BLOGPET

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ランキング

blogram投票ボタン

Time for Christmas

rare collecrives vol.3&4

GLAY LIVE DVD

『ザ・タウン』検定

RSSフィード

占い

ブログ内検索

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

アジャストメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。