私の日々のしょーもない出来事を中心に書いてます。 基本、博多弁で。

  なんばしよっとのナビゲーター   トップページ > 2009年03月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年度〆

2009 - 03/31 [Tue] - 23:40

今日で、2008年度も終わり。
明日からまた新しい年度が始まる。

社会人になると、年度変わりってあんまり気にならない。
人事異動とか、組織変更とかそういうのはあるんだろうけど、仕事的には続く感じ。
12月の方が仕事収めって感じがする。仕事の区切りはつかないけど、休みに入るからかもしれない。

今日はたくさんの派遣さんが業務終了の挨拶をしてた。
明日からさびしくなるんかなぁ。

現実的には、引継ぎが終わってないものもあるんで、大変だろうな。

スポンサーサイト

ふぅ

2009 - 03/30 [Mon] - 23:39

引継ぎ業務やらなんやらで、超疲れた。

ジム行く気せず。

チケット当たった

2009 - 03/29 [Sun] - 23:38

映画のペアチケットが当たった。

「米沢守の事件簿」

昨日から公開らしいが、相棒シリーズは見とらんので、ぜんぜん興味を持ってなかった。
なので、無意識に応募してたんだろうな。

まぁ私以外の家族は相棒好きなので、行ったらいいんじゃない?って思ってる。

私はどうでもいい。

まぁ今日TVで昨年のヒットした映画があるみたいなので、見てみようと思う。



【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):60分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

花見

2009 - 03/28 [Sat] - 23:30

今日は職場の人たちとお花見。
開花宣言は出たものの、まだ花見には早い。
という助言もむなしく、開催された。

つうか、まださみぃ。

桜は咲いてる木は咲いてるけど、ほとんどつぼみ状態。

sakura1

sakura2


まぁ花見といえば、桜より食ですから~。
寒いのでBBQは、なかなかよかった。
久々にビール飲んだなぁ。

人も満開の時期とずれてるのでそんなに多くないし、
変な集団とか学生の集まりとかがあまりなくて、楽しめました。

おーけすとら

2009 - 03/27 [Fri] - 23:29

今日は、以前ブログに書いたオーケストラのコンサートへ。
初めてだったので、一応、身なりは整えて行ったのだが、行ってみて普通でよかったやん、みたいな。

感想としては、知ってる曲はそれなりにいいんだけど、知らない曲だと眠くなる。
うとってしかけたけど、寝るまでには至らず。

途中、指揮者体験コーナーがあって、3人ぐらいが前に出てやってたけど、素人だとあんなにうまくいかんもんなんやね。
さすがの私も、「やりたい人~」で手を挙げなかったけど、あんなに下手なら手挙げてればなとかも思った。

今回は招待だったから行ったけど、わざわざチケット取ってはいかないかな。

幸せのちから

2009 - 03/26 [Thu] - 23:16

本日の映画レビューは、「幸せのちから」

<内容>


81年、サンフランシスコ。5歳の息子クリストファーを何より大切に思うクリス・ガードナーは、新型医療機器を病院に売り込む日々。しかし大量に買い込んだ機器は滅多に売れず、家賃も払えない生活が続いていた。そんなある日、彼は高級車から降りた男に成功の秘訣を尋ねたことをきっかけに、証券会社の養成コースに通うことを決意する。受講者に選ばれるように、クリスは人事課長のトゥイッスルへ自己アピールするのだが…。


最初からほとんど終わり近くまで、ウィル・スミスのキャラにイラッときてて、そりゃー都合が良すぎるとか、ずうずうしいとかいろいろ思ったんだけど、最後は努力すれば成功を勝ち取ったことがわかって、アメリカン・ドリーム的だけど、学歴とか関係なく努力と人間力で幸せを手に入れられるんだということを感じた。


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):60分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

ブロークバック・マウンテン

2009 - 03/25 [Wed] - 23:38

「ダークナイト」でジョーカーを演じたヒース・レジャーが、あのメイクじゃなくて、他の役を演じたときどうなるんだろうと、「ダークナイト」を見たときから思っていた。

「ダークナイト」を試写会で見てなければ、ヒース・レジャーの存在を私が知ることはなかっただろうし、今となっては、もう彼はこの世にはいないことも知りえなかっただろう。
しかも、「ダークナイト」で彼はアカデミー賞を取ったしね。

だから、余計に他の作品が見たかった。

随分前に録画しとったちゃけど、ようやく見ることができた。

その作品は、「ブロークバック・マウンテン」

<内容>


1963年、ワイオミング州ブロークバック・マウンテン。農場に季節労働者として雇われたイニスとジャックはともに20歳の青年。対照的な性格だったが、キャンプをしながらの羊の放牧管理という過酷な労働の中、いつしか精神的にも肉体的にも強い絆で結ばれていく。やがて山を下りたふたりは、何の約束もないまま別れを迎える。イニスは婚約者のアルマと結婚、一方のジャックは定職に就かずロデオ生活を送っていた……。


この作品も何かと話題になった作品だ。

単にゲイの映画ではないことは分かるけど、ラストがすっきりしなかった。
まぁテーマがテーマだけに仕方ないかもしれない。
でもちょっと時間が長すぎだよなぁ。

WBC

2009 - 03/24 [Tue] - 23:28

WBCで盛り上がるのはいいが、仕事中に携帯のワンセグで見るのはどうかと。
しかも、それなりの役職の人が。

下に示しがつかんやん。
っつうか、こっちは必死に仕事してんだよぉ!

アヒルと鴨のコインロッカー

2009 - 03/23 [Mon] - 23:36

本日の映画レビューは、「アヒルと鴨のコインロッカー」

「チーム・バチスタの栄光」の中村義洋 監督の作品。

<内容>


仙台の大学に進学し、初めて一人暮らしを始めた椎名。ボブ・ディランの「風に吹かれて」を口ずさみながら引越の片付けをしていると、アパートの隣人・河崎から唐突に本屋襲撃に誘われる。やはり同じアパートに住むブータン人留学生が落ち込んでいるから「広辞苑」をプレゼントするのだと。困惑しながらもモデルガンを手に襲撃の手伝いをしてしまう椎名に、河崎はペットショップの店長・麗子には気をつけろと忠告する。


最初は、主人公のように何かよく分からない状態で話が進んでいって、最後に真相が分かるといった感じ。

何か不思議な感じの映画だった。

雰囲気としては随分前に見た「リリィシュシュのすべて」のような感じ。
何か、現実的なようで現実的でないといったらいいのか?

外国人に対する偏見や、役に立たない警察など理不尽なことへのやるせない思いも伝えてるのかもしれないけど、
まぁ、得るものはあまりないです。


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):60分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

もう終わりっ

2009 - 03/22 [Sun] - 23:27

3連休もどうということなく過ぎてしまった。


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):60分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

20世紀少年

2009 - 03/21 [Sat] - 22:54

本日の映画レビューは、「20世紀少年」

学生の頃まで、「ビッグコミックスピリッツ」を読んでて、もちろん「20世紀少年」も読んでた。
当時、他に覚えているのは「YAWARA」とかしかないけど。

<内容>


ロックスターを目指していたが、今は実家のコンビニを継ぎ、失踪した姉の子供を育てているケンヂ。
同窓会で会った旧友から、「ともだち」と呼ばれる教祖が率いるカルト教団が、ケンヂが子供時代に作った「よげんの書」とそっくりの怪しい事件を起こしていることを聞く。
その後、仲間の1人だったドンキーが殺され、事件の謎を解こうとケンヂは立ち上がる。
しかし、「ともだち」によって、テロリストの汚名を着せられてしまい…。


漫画の内容はもはやさっぱり覚えてなくて、だからかもしれないが、映画も楽しめるかなぁと思ってた。
でも3部作の1つめのせいか、終わった後にすぐ続きを見ないと、意味がわかんない状態だった。
多分2つめを見る頃には1つめの内容とかキャストとか忘れてるんだろうなと思ってしまった。

ネットカフェとか行って、漫画全巻読んだ方が、すっきりするかもしれん。
結末、知っちゃうけど。


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):60分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

サマータイムマシン・ブルース

2009 - 03/20 [Fri] - 23:50

本日の映画レビューは、「サマータイムマシン・ブルース」

<内容>


夏休みなのに毎日大学に来ては、部室でたむろしている「SF研究会」の面々は、大切な部室のクーラーのリモコンを壊してしまう。翌日、いつものようにメンバーが部室を訪れると、そこには見慣れない金属製の物体が置かれていた。座席とダイヤル、レバーがついたそれは、タイムマシンのようにも見える。そんなワケない、と言いつつも「とりあえず昨日に戻って、壊す前のリモコンを持って来よう」と、部員たちは軽いノリでマシンに乗り込むが…?!


『踊る大捜査線』の本広克行監督作品なので、面白いかなぁって思ってちと期待してた。

大学のサークルの設定なので、何か青春って感じのバカ騒ぎが、なんとなく懐かしい感じがした。
話は突拍子もないタイムマシンの話だけど、昨日と今日を往復しまくってて、せっかくのタイムマシンなのに使い方が小さくて、それが逆に滑稽だった。

役者陣も何気に揃ってたと思う。

ちょっとした驚きは、いまや結構ドラマとか出て有名になった真木よう子が地味~に出てるとこだ。
若くてちょっと驚いた。っつうか、よく見ないと気づかなかった。


【本日のメニュー】
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

明日から3連休だぁ

2009 - 03/19 [Thu] - 23:55

明日から3連休!
って多分あっという間だろうけど。

なので、久々に夜遅めのプログラムに参加。

みんな考えることは一緒でちょー人が多かった。


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):45分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

銀色のシーズン

2009 - 03/18 [Wed] - 23:47

本日の映画レビューは、「銀色のシーズン」

<内容>


モーグルの町、桃山町には、ゲレンデの厄介者と呼ばれる3人組がいた。リーダー格の銀を中心に、ゲレンデの客を相手にぼったくり商売をしたり、当たり屋をしたりとやりたい放題。ある日、町の名物、雪の教会で挙式を挙げるため、一人の女性が訪れる。スキー好きの婚約者と違って雪を見るのも初めての彼女は、ゲレンデでも転んでばかり。雪山で一儲けを狙う銀は、彼女にスキーのコーチを買って出る。しかし、彼女には秘密があった。


映画って感じはしなかったけど、なんかバカっぽくて面白かった。
青春って感じで。

スキーの技もすごかったし。
私はウィンタースポーツやんないので、ただ単にすげぇなぁって感じで。

これ見ると、スキーがしたくなる。


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):60分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

チーム・バチスタの栄光

2009 - 03/17 [Tue] - 23:57

本日の映画レビューは、「チーム・バチスタの栄光」

ドラマでの「チーム・バチスタの栄光」を先に見たせいか、実際の犯人が分かるまでがあっさりしすぎて、ちょっと残念だった。
手術室のシーンもドラマと違って古い感じがしたし。
言ってみれば、30年前ぐらいの映画を見てる感じ。

<内容>


成功率60%といわれる心臓手術「バチスタ手術」を26例連続成功させていた、東城大学付属病院の専門集団「チーム・バチスタ」。
しかしその手術が3例連続で失敗するという事態が起きた。原因は果たして事故なのか? それとも故意の“殺人”なのか?? 心療内科医の田口は院長の命で手術失敗の内部調査を行うことに。聞き取り調査の結果彼女は単なる事故として調査を終了しようとするが、そこに厚生労働省の白鳥が現れ……。



で、映画での死因はドラマとは違う結末だったけど、それでも盛り上がりに欠けた。
ソフトボールシーンの意味がよく分からんし。

でも、やっぱり田口を演じた竹内結子の演技は、好きだなぁ。
あのどこか頼りない感じ。
「白い影」とか「薔薇のない花屋」とかに通じる、表現しづらいけど、なんか弱い感じ。だから竹内さんの作品は見てしまう。

普通に

2009 - 03/16 [Mon] - 23:53

ホワイトデーのお返しでクッキーをもらった。
ささやかかもしれんけど、こういうのが一番よかったりする。

まぁ、太らんように注意やが。

いつもお返しをくれる人が今年はくれないので、???だったりするが、
別に期待してないのでほっといてる。


【本日のメニュー】
・筋トレ:7種×15回×2セット

右腕注意!

2009 - 03/15 [Sun] - 18:52

ようやく本来の調子が戻ってきた。
筋トレしすぎ?かどうかは不明やばってん、右腕がヤバイ。

太くならない程度に鍛えなければ...。


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):60分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

Birthday

2009 - 03/14 [Sat] - 18:51

今日は母の誕生日。

特に何もしてないというか、メール程度で。

まぁGWにでも。


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):60分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

ホワイトデー

2009 - 03/13 [Fri] - 20:49

明日が休みということもあって、今日は一日早くホワイトデーでいろいろもらった。

まぁ、去年に引き続き、また持って帰るのに一苦労しそうなものやったけど、
結局、雨ということもあり、先輩に車で送ってもらってようやく持ち帰った。

気を使ってもらったけど、普通にお菓子とかがいいなぁ。

調子UP!!

2009 - 03/12 [Thu] - 23:47

ジムは新曲発表の時期で、各プログラムとも人が多い。

最近は体を動かすのを抑え目にしてたが、だいぶ調子がよくなってきたので、
いつものペースに戻しつつある。

最近は朝も寒さがやわらぎ快適な感じなので、調子がいいのかも。

例年になく、雨多いのがちょっと憂鬱かな。


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):45分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

北海道旅行②

2009 - 03/11 [Wed] - 23:45

昨日のブログの続き。

帰り支度のロビーにて画鋲を踏んだ。
またしても、妙な運の良さ。

宿の主人は普通に画鋲を受け取り、ちっとも謝らんかった。
普通に赤いポッチが足にできてるんですが...。

帰りは、支笏湖の周りをきれいな景色を見つつ、空港へ。
空港で花畑牧場の生キャラメルを売ってて、ちょうど20分待ちだったので、
並んでみた。

並んでる最中に、最近新発売したというバナナ味が売り切れてて、ほどなくイチゴ味も売り切れた。
まぁ私はノーマルと抹茶が買えればいいので、気にしなかったが。

他にもいろいろ商品があったが、あまり日持ちもしないし、キャラメルクリームと生キャラメルだけ購入。

空港のおみやげ屋の今の主流は、生キャラメル。
どこもかしこも。
あとは、チーズケーキ系かな。

私はロイズのチョコとか、限定もののお菓子ばっかりかったけど。

じゃがぽっくるというのが、あまり買えないとかみんな言ってたけど、普通に売ってた。
別に、興味がそそられなかったけん、買わんかった。

あと、花畑牧場の生キャラメルといえど、ノーマルは並ばんでも普通に他のお土産屋に売ってた。
もうみんな飽きがきたのかな?

食べた感想は、「甘っ!」って。
2つも食べると胸焼けする感じ。

抹茶は普通にいける。でも生キャラメル感は薄れるかな。

帰りの飛行機も近畿地方は雨ってことでかなり揺れた。
やっぱ飛行機は、疲れる。

旅行後、体調が悪かったのも治ったし、
まったく太ってなかったというか、むしろ体重落ちたかもってので、
思い出以上に有意義だった。


【本日のメニュー】
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

北海道旅行①

2009 - 03/10 [Tue] - 22:43

旅行、楽しかったです。

約3日間、テレビなし生活。
意外とできるもんだ。
とかいいながら、ちょっとワンセグで見てたけど。

1日目は、移動&スノーシューを体験して、
スノーシューはかんじきをはいて雪原を歩くもので、
もっと長く遊びたかったなぁって感じ。

2日目はスキー三昧。
最初2往復ぐらい滑って、その後、スクールに入って2時間程度、教えてもらった。
私は3~4回しかスキーに行ったことがないけん、もちろんボーゲンしかできんけど、
ボーゲンからパラレルに移る途中の段階まで教えてもらった。

午後は、スキー慣れしてる友達とかボーダーの人と上の方まで行って滑った。
全山のリフト券を買って、他の山まで行くつもりだったけど、
強風で上の方のリフトもほとんど動かず。
たまたま下のリフトが止まる直前に上に行ったんやけど、上はほんとに台風なみの強風。
普通に飛ばされるぐらい。

その後、徐々に回復してて、友人に1回だけさらに上に連れてかれて、すごい急斜面に出くわし、
一人ボーゲンでちょこっとずつ降りた。
誰1人ボーゲンとかおらんし。
ただみんなめっちゃうまい人ばかりで、ものすごい勢いで降りてくるんだけど、うまいので颯爽とよけてくれて、まぁそれはそれでよかった。
ほんと、スピードと恐怖心の戦いやった。

まぁ降りたら頑張ったねってほめられたけど。


3日目は、ウィンターラフティング。
夏はやったことあったけど、冬は初めて。

ゴムボートで川の縁のかなり高い位置から、雪の斜面を下り、川へ着水。
つうか、めっちゃ急だし。
遊園地とかの乗り物でも絶叫マシン嫌いなので、あんなの乗らんのに、怖かったぁ。
途中ですごい跳ねて、ほぼ滑り落ちるというより、落下だし。

川は夏と比べて緩やかで、そんなに激しくなかった。

途中で雪合戦したり、氷の上に乗ったり、いたちに出くわしたり。
なかなか楽しかった。

(つづく)

準備完了!

2009 - 03/06 [Fri] - 23:42

今日は、半日年休を取って、朝から旅行準備。
何か意外と荷物が多い。
服ばっかりやけど。

さて明日に備えて寝るか。

というわけで、明日から北海道(ニセコ)に行ってきます。
次のブログは3日後で!!


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):35分

まだ

2009 - 03/05 [Thu] - 22:41

まだ旅行に向けて何も準備できていない。kao06

明日、半休でも取るかなぁ。


【本日のメニュー】
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

控えめに

2009 - 03/04 [Wed] - 23:39

本日、控えめながらジムへ。

旅行までは無理せず、体調を整える方向で。

ブログも控えめで(笑)。


【本日のメニュー】
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

リリースラッシュ

2009 - 03/03 [Tue] - 23:37

2月の後半から3月はリリースラッシュ。

私の曲集めと整理も追いつかず。

まぁ旅行が終わるまではね。

しゃーない。

インストール

2009 - 03/02 [Mon] - 23:41

本日の映画レビューは「インストール」

<内容>


高校生の朝子は、ある日“平均そこそこ”で過ごす毎日に脱力してしまい、とんでもない行動に出る。自室の中のものを全部ゴミ捨て場に運び出し、ついでに学校に行く習慣まで捨ててしまったのだ。いつものように制服を着て家を出て、母親が出掛けたのを物陰で確認し、家に戻る毎日。そんなある日、朝子は自分の捨てたパソコンを拾っていった小学生・かずよしと再会する。朝子はかずよしから、インストールしなおしたパソコンで、一緒にエロチャットのバイトをしないかと持ちかけられる。


どんな話かと思ってみてみたが、つまらん。
登場人物も少なければ、場所もマンションだけなので、作るのは楽というか安上がりだったのかも。

準備が

2009 - 03/01 [Sun] - 18:35

いよいよ来週、北海道に旅行なんやけど、やったことないことをやるので、防寒対策がイマイチ分からん。

つうことで、一応、1枚だけ服買った。

あー、準備が嫌だ。


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):60分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

 | HOME | 

プロフィール

やっ ちゃん

Author:やっ ちゃん
福岡と家族をこよなく愛するのぼせもん。
音楽、映画、旅行などなど結構多趣味かも。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Mr.Children Songs

GLAY Songs

BLOGPET

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング

blogram投票ボタン

Time for Christmas

rare collecrives vol.3&4

GLAY LIVE DVD

『ザ・タウン』検定

RSSフィード

占い

ブログ内検索

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

アジャストメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。