私の日々のしょーもない出来事を中心に書いてます。 基本、博多弁で。

  なんばしよっとのナビゲーター   トップページ > 2010年03月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘いの始まり

2010 - 03/30 [Tue] - 23:28

明日からいよいよ16日間の合宿が始まる。

人生一度っきりの戦い。
思う存分戦ってこようと思う。

この戦いは他人との戦いではなく、自分との戦い。

最終日、どうなってるやら。

スポンサーサイト

ポケットドルツ

2010 - 03/29 [Mon] - 23:40

最近、ポケットドルツなる電動ハブラシを購入。

1月から4月に発売という情報は仕入れていたが、そのときから絶対買おうと思ってた。

久々、一目ぼれな商品。

見た目はマスカラ的な感じで、スタイリッシュな形状。

価格も電動ハブラシは1~2万円が相場なところ、4000円程度。

絶対売れる!!と確信してます。

ということで、いろんな人に宣伝しまくってます。

詳しくは、Panasonicサイトで。

音波振動ハブラシ ポケットドルツ EW-DS11

私は“”購入!!



【本日のメニュー】
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

Best Friend

2010 - 03/28 [Sun] - 23:50

最近、西野カナ「Best Friend」にハマっている。

かなりいい曲だと思う。

2月からずーっと聴くにつれ、徐々に急上昇。

久々の自分の中でのヒット!


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):60分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

頑張ってること

2010 - 03/27 [Sat] - 23:26

今日も会社で資料作り。だいぶ資料ができた。
でもまだまだ講義の準備はできていない。

なんとかなるかなぁ。

ちゃんと書いてなかったけど、4月から新入社員研修の先生的なことを
やることになって、その準備を1月から本業の仕事の合間をぬって進めてきたっちゅうわけです。

たった2週間の研修やけど、内容濃すぎて大変っす。

まぁ名誉な役目やけん、頑張るばってんねぇ。
職場の理解は...、まぁしゃーないです。
やったことある人がいないんで。

上司にムカつくのはムカつきますけど。

ジャージの二人

2010 - 03/26 [Fri] - 23:49

本日の映画レビューは、「ジャージの二人」

<内容>


仕事を辞めたばかりの息子(堺雅人)が、グラビアカメラマンの父親(鮎川誠)に誘われ避暑地の山荘へやってくる。息子は妻の不倫、父は離婚の危機と互いに問題を抱えながらも、 2人は亡き祖母が集めてきた古着のジャージを着て、夏休みをのんびりと過ごす。翌年の夏、2人は猛暑の東京から逃れるように山荘へ向かうが……。



「アヒルと鴨のコインロッカー」「チーム・バチスタの栄光」の中村義洋監督作品で、その2作品も見てるのと、タイトルが気になったのと、そしてやっぱり堺雅人さんが出てるのとで、見るっきゃないでしょう。

なんか、鮎川さんといい、堺さんといい、おばあさんといい、なんかヌケてて面白い。

まぁ、こんな人が傍にいたら、イラっとするんだろうけど。

奥さんの気持ち分かるもん。

随所に、おかしいとこが入ってて、それが中村監督らしいのかなって思うんで、それを探しながら見るのも面白いかと。

ココニイルコト

2010 - 03/25 [Thu] - 23:47

本日の映画レビューは、「ココニイルコト」

<内容>


広告代理店に勤務している志乃は、順調に仕事をしていた矢先に上司との不倫がバレて大阪に転勤させられる。コピーライターから営業担当に回され、働く気力を失った彼女は、お調子者の同僚社員、前野の存在が気になり始める。

東京の広告代理店に勤める相葉志乃(真中瞳)はある日突然、上司の橋本常務の夫人(久保京子)から手切れ金を渡されて大阪の支社へ飛ばされる。配属されたのは営業部。手切れ金50万円を使い切ったら東京に帰るつもりでいる志乃だが、そこには「ええんとちゃいますか」が口癖の前野悦郎(堺雅人)がいて―



これも堺さん目当てで見たのだけれど、う~ん。

関西弁似合わん。

感想が難しいけど、昭和のサラリーマン的な絵というか。

仕事ってつらいことも多いけど、そこにいる意味があるって思って仕事しなきゃやってられん、つうことかな。

私はポジティブな人間なんで、まぁなんとでも自分自身に都合のいい言い訳?をして、ある意味自分を持ち上げて、仕事してるかなぁ。それが長続きのコツだと思ってる。

壁男

2010 - 03/24 [Wed] - 22:08

本日の映画レビューは、「壁男」

<内容>


テレビ局に寄せられた一通の投書から、“壁男”についてのうわさをリポートした響子(小野真弓)。街中はこのうわさで持ち切りになり、響子の恋人でカメラマンの仁科(堺雅人)は壁男に憑(つ)かれたように壁の写真ばかりを撮るようになってしまった。そして、壁の中と外の境界に興味を持ち始めた仁科は、次第に常軌を逸した行動を取るようになる。



堺雅人さんが主演なんで見たっちゃけど、全然好きじゃない映画。
仁科役の堺さんの演技は、やっぱりうまいなぁと思うものの、堺さんが出てなかったら、全く見なかっただろうねぇ。

「壁男とはいったい何者なのか?」
ってのが、ずーっと映画の中で言われてるんだけど、最後まで良く分からないまま。
シュールといえばシュールなのか?
このタイトルにこめられた思いがさーっぱり分からんかった。

映画で、なぜ壁男がこんなにも人々の心をとらえるのか、とか言うが、それがよくわからん。
時間の無駄だった。

ワルボロ

2010 - 03/23 [Tue] - 23:43

本日の映画レビューは、「ワルボロ」

<内容>


中学3年生のコーちゃん(松田翔太)は、ある日授業中に幼なじみでヤンキーのヤッコ(福士誠治)の挑発に乗り、キレて大暴れする。その日から彼は優等生であることをやめ、ヤッコを先頭に他校との抗争に飛び込んで行く。コーちゃんが密かに思いを寄せる同級生の山田(新垣結衣)は、そんな彼を冷めた目で見ていた。



「クローズZERO」に近い感じの不良学生の映画だけど、こっちは中学生の勢力争い。
最近思うけど、この勢力争いってのがまったく共感できんのよねぇ。
昭和っぽいのも。

まぁでも主人公が弱弱な不良ってのがちょっとおかしかったかぁ。

姫路城

2010 - 03/22 [Mon] - 22:57

今日は、姫路城へ行ってきた。
この日のために3連休の2日間静養したのだー。

もうすぐ改修工事が入るということで、2回目の姫路城。

姫路城


姫路駅で、福岡からやってくる母と妹と合流して、行ったところ、
すごい人。
すでに入るだけで30分待ち。

それでもまぁ早い方だったので、マシだった。

西の丸の方から見て行って、本丸に来たとき、なんとかなりの行列。
出てくるのに2時間ぐらいはかかるらしい。

福岡へ帰る新幹線が気になるとこだったが、何とか間に合う時間に出てこれた。

ただ完全に昼ごはん抜き状態。

ゆっくりする間もなく、別れた。

普通に帰るのもなんなんで、三宮でブラブラしてたら、
センター街の道の真ん中に赤いじゅうたんが引かれてて、
ファッションショーやってた。

ということで、すげぇ人込みに遭遇。

疲れ果てて、帰宅。

こんだけ歩き回ったんで、さぞかしかなりの歩数行ったやろーと思い、
歩数計見たら、電池切れ!

なぜこういう日に限って!!前回も、東京に遊びに行ったときだったし。

つうことで、完全に半年で電池が切れることが分かった。

次は9月。替え用意しとかな。

NEXT -ネクスト-

2010 - 03/21 [Sun] - 23:28

本日も静養。といいたいところだが、出社。
もちろん研修の準備だ。まったくお金はでないけどね。

帰ってきてから、映画鑑賞。

本日の映画レビューは、「NEXT -ネクスト-」

<内容>


「2分先の未来」が見える予知能力を持っている男クリスだが、その能力を隠し、ラスベガスで二流のマジシャンとして目立たないように暮らしていた。そんな彼の能力に気づいたFBI捜査官カリーは、テロリストによるロサンゼルス核攻撃を阻止するため、クリスの協力を得ようと考える。一方、クリスはいつもダイナーで見かける女性リズに密かに恋心を抱き、声をかける機会を狙っていた。自分の「能力」を



公開当時、すごく見たかったけど、見逃した映画。

こんな能力あったらいいなと思う反面、普通には暮らせないので、それもなぁって思う。

人生、先が見えないから面白いんであって、見えちゃったら逆につまんないかもしれない。

静養中

2010 - 03/20 [Sat] - 10:24

体調不良が続く。

今日はようやく休みなので、一日中静養。

ホワイトデーのお返し

2010 - 03/18 [Thu] - 23:22

なぜか今頃、職場の人からホワイトデーのお返しをもらいました。

15日にくれた人もいたけど。

毎回、いらんものが必ずあるんで、センスを疑うのだけれど、まぁ、もらってるのに文句も言えず...。

難しいすな。

一番欲しいのは、お菓子ですよ~!!

ほんとに~?

2010 - 03/17 [Wed] - 23:20

なんとか会社に行ったもののすぐれず。

いったい何の病気なのか。

薬は効いてる感がないし。

ダウン

2010 - 03/16 [Tue] - 23:19

どうにも体調がすぐれない。
病院で検査したものの、風邪らしい。

テニスの王子様

2010 - 03/15 [Mon] - 23:47

本日の映画レビューは、「テニスの王子様」

<内容>


天才テニス少年の越前リョーマ(本郷奏多)は、テニスの名門校、青春学園中等部に編入する。リョーマはテニス部に入部するが、そこは全国区の実力を誇る部長の手塚国光(城田優)をはじめ、個性豊かな実力派の先輩がいた。クールな態度で反感を買うリョーマだったが、圧倒的なセンスで 1年生で初のレギュラー入りを果たす。



学生時代に週間少年ジャンプで読んでたので実写化するとどうなるんだろうって気になって見てみた。

今売れてきた俳優さんが結構出てた。

まぁ話的にはあんなもんかなぁって、感じ。

やっぱ、映画じゃ無理あるね。


【本日のメニュー】
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

最終回ラッシュと

2010 - 03/13 [Sat] - 23:58

ドラマの最終回ラッシュでただでさえ忙しいのに、より一層忙しい気がする。

ドラマのほうは、無難な終わり方がこのクールは多いように思う。


【本日のメニュー】
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

新曲シーズン

2010 - 03/12 [Fri] - 23:41

今日は早く帰ってきたけん、ジムへ。
新曲シーズンなので、超、人が多い。

しばらくこんな感じだろうか。


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):60分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

最後の研修へ

2010 - 03/10 [Wed] - 23:50

明日、早起きしなきゃならんのに、気づけば0時になろうとしている。

まっ、まずは明日は最後の研修。

がんばろーっと。


【本日のメニュー】
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

結婚記念日ラッシュ

2010 - 03/09 [Tue] - 23:39

何か3月は会社の方々は結婚記念日ラッシュです。

まったく縁がないので分からんのやけど、何か贈り物を奥さんにしなきゃならんみたいです。

そして、なぜ自分にはないのかとおっしゃってます。
2人の記念の日なのにと。

それはあなたのせいとは言いませんでしたが...。

まぁ記念日というのは1回目が大事だということを学びました。

そして、記念日という理由でみなさん帰宅が早いかった。

奈緒子

2010 - 03/08 [Mon] - 23:51

本日の映画レビューは、「奈緒子」

<内容>


長崎県波切島。12歳の奈緒子はその島に喘息の療養で訪れていた。彼女はそこで、走ることが大好きな少年・雄介と出会う。だが、その出会いは、すぐに悲しい出来事に変わってしまった。両親に連れられて釣り舟で沖合いに出た奈緒子は過って海に落ちてしまい、幼い彼女を助けることと引き換えに、雄介の父・健介が命を落としてしまったのだ。「お父ちゃんを返せ!」。幼いが故に、怒りと悲しみを奈緒子にぶつける雄介。その日以来、奈緒子は雄介の父親を奪ってしまったという罪に苦しみ続ける。それから6年の時が経ち、奈緒子は東京で雄介と偶然再会する。雄介は“日本海の疾風(かぜ)”と呼ばれる天才ランナーとして高校陸上界の星になっていた。
そんな雄介に、奈緒子は自分が6年前の少女であることを告白するが、彼は「もう忘れた。誰も恨んじゃいねえ」と吐き捨てる。そして戸惑う彼女をよそに、その場から立ち去った雄介は短距離から駅伝への転向を発表する。「昔からやりたかったんです。子供のころから…ずっと」。やがて、雄介にとって初めての駅伝挑戦となる九州オープン駅伝が始まる。じっとしていられず、雄介を観に九州まで来ていた奈緒子は、ひょんなことから彼への給水係を頼まれる……。



「奈緒子」は学生時代、「ビックコミックスピリッツ」で読んでた。
駅伝とか好きだし。

なので、映画化になったとき、見たいなって思ってた。

ほんと、漫画から比べるとほんのちょっとだし、雄介、奈緒子、監督のイメージが実際、三浦春馬くん、上野樹里さん、鶴瓶さんとちょっと違ってて、そこが残念だったかなぁ。

走ってるときのスピード感はあったけど。



【本日のメニュー】
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

ナンプレ

2010 - 03/07 [Sun] - 20:37

実は、ナンプレっちゅうやつをよくやってます。
松嶋奈々子もハマってるってやつね。

こないだ締め切りが来て、今度は忙しいけん、雑誌買うのやめよーかなぁと
思っとったっちゃけど、やっぱり本屋で見てしまうと、買ってしまった。

毎回全問解こうと最初は思うっちゃけど、後になるにしたがってペースが落ちていきー、
難易度が高いものばっかり残っていきー、で、結局、全部解けないまんま締め切りが来るって
感じ。

今度こそー、やけど、無理だろなぁ。


【本日のメニュー】
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

休みの日の会社

2010 - 03/06 [Sat] - 20:33

雨にも負ケズ、今日は会社に行ってました。

まぁ休出扱いでないので、タダ働き的な感じですが、上司に言ってもしゃーないので、
使命感だけでやってきました。

でも静かなのではかどったぁ。

そうそう、ようやく肘痛治ったみたい。


【本日のメニュー】
・ボディ・パンプ(プログラム):60分
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

好きなお酒

2010 - 03/05 [Fri] - 23:40

今日は、ちょっとおしゃれーなとこで飲んできました。

最近のマイブームは、カクテルよりも果実酒とか梅酒をロックで飲むこと。
アルコール度数は高いかもしれんけど、意外と量飲まなくなるので、いいです。

カクテルは数飲めちゃうから危険だよねぇ。

とかいいながら、その危険になったことがないけん、まぁよう分からんですが。

肘の痛み

2010 - 03/04 [Thu] - 23:02

昨日、コンバットでおじさん、おばさん混み混みの中でやったときに痛めた左ひじが
やっぱり痛く、今日のコンバットはあまりいい汗かけず...。

明日は行かないで、休めよう。


【本日のメニュー】
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

波乱の飲み会

2010 - 03/03 [Wed] - 23:59

ひなまつりらしいが、まぁそんなことは関係ない。

今日は休みを取ったので、雑務を済ませて、会社の飲み会へ。

始まってから1時間も経たずに、某役職者が泥酔しからみまくって、
先輩がマジギレしたり、久々にある意味面白い飲み会でした。

ちなみにその泥酔した方は、メンバーで一番偉い方が早々に連れて帰ってくれました。

で、そこはあまりイケテナイお店で、コースじゃみんな満足できず、結局追加注文しまくったり、
地下で寒いし、店員は全然来ないしで、多分2度と行きません。

あー、でもたまの飲み会はやっぱりいいものです。


【本日のメニュー】
・ボディ・コンバット(プログラム):60分

春コート欲しい

2010 - 03/02 [Tue] - 23:30

あー、あっという間に3月。
はやかー。

桜の季節がやってくるー。

今年は、春用のコートを買いたい。
スーツに合わせられるやつを。

まだ気に入るやつが見つかってないけど、何とか3月中には。

月曜日

2010 - 03/01 [Mon] - 23:58

研修明けの会社はつらい。

容赦なく仕事山積み。

動けない、理解しない上司はいらねぇ。

 | HOME | 

プロフィール

やっ ちゃん

Author:やっ ちゃん
福岡と家族をこよなく愛するのぼせもん。
音楽、映画、旅行などなど結構多趣味かも。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Mr.Children Songs

GLAY Songs

BLOGPET

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ランキング

blogram投票ボタン

Time for Christmas

rare collecrives vol.3&4

GLAY LIVE DVD

『ザ・タウン』検定

RSSフィード

占い

ブログ内検索

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

アジャストメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。